読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

津和野城

朝起きて、津和野の街並みを散策する。ここは教会と水路の鯉が有名かな。その後津和野城にリフトを利用して登り、宿が用意してくれたお昼のお弁当を本丸跡で、津和野の街を眺めながら食べる。津和野城さだまさしが「案山子」を製作した場所らしい。

城を降りて、津和野出身の小説家の森鴎外の資料館で、その歴史を学びました。

城巡りも3日目になり体力的にも結構きつくなってきたので、早めに切り上げ、次の宿泊予定地の広島に向かう。

津和野には、充電するのに500円必要なので、中国自動車道の吉和PAまで、充電なしで走ったが、残りの走行距離数の表示もなくなり不安だった。

広島市内の夕食はホテルの人に教えてもらったお好み焼きを大ちゃんでいただく。明日は午前中雨の予報が出ていた。