読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩く

パジャマのまま、新聞を取りに玄関先へ出た。

とても雨上がりの道が綺麗で、ふらりとそのまま数歩歩いた。

歩くことで道は反射してキラキラ光り、また私は歩く。

そのまま走り出し、彼氏の家まで来て、新聞を盗み、

さらに駅まで来て、電車に乗らず走り、海を走り、

飛んだ。 #短編小説 #詩